<   2013年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

まあまあ進んでます。

ボルティモアのアップリケもやりつつ、
こちらのサンプラーキルトのキルティング、半分は終わってます。
今は、右上のパターンをキルティング中。
あと、左側のパターンとボーダーが残ってます。

大きなキルティングライン、完成させたいばかりで、
大雑把になっておりますが・・・苦笑

私はトップが完成して、アイロンして、ピタ~ッと仕上がったときが
まず、うふっとなります。
次のうふっは、キルティングをしていて、ピタ~ッから、
ふわ~っと布が盛り上がってくるのがうれしいのです。

さらに、キルティングが終わって、ちょっとカチッとすると、達成感。

今は、ふわ~っの盛り上がりを楽しみ中です。

画像では、前回のものと、さほど進展なさそうに見えます・・・
e0235502_852471.jpg

[PR]
by tomomarimoquilt | 2013-11-28 08:08 | Carrie Hall`s サンプラー | Comments(0)

マイペースで楽しみました

土曜日に、福井県敦賀市「野坂岳」に行ってきました。
以前より登ってみたいと思っていました。
ほぼ毎日登っておられて、ほぼ毎日更新されるブログがあり、
私も、ほぼ毎日読ませていただいてます。

登山口で、すれ違ったあのお方が、だぶんブログを書いておられる方かな~と。
私たちが登り始めたころにすでに下山です。早い~っ!

登り始めて40分ぐらいの景色。
ここまで登る前でも、振り返ると、紅葉と市街地、湾が綺麗に見渡せます。
この後も、何度もこのような景色をみることができて、楽しい登山道。
e0235502_8492099.jpg


登っていくと、落葉し、もう冬の景色です。
e0235502_8474338.jpg


紅葉と比べると、さみしい感じですが、私はなかなか美しい~と思います。
e0235502_8504136.jpg


登るときも下山のときも、白山、白山、と見てしまいます。(マイブーム中)
真ん中の白いところです。画像は、わかりにくいです・・・
e0235502_8523818.jpg


下山中、見上げると
e0235502_8532919.jpg


野坂岳、登りやすくて、景色が綺麗で、いいところでした~
また登りに行きたいです。
[PR]
by tomomarimoquilt | 2013-11-25 09:08 | 山歩き 楽しみ編 | Comments(2)

ハニービーとボルティモアのぼやき・・・

気になっていた、ハニービー。
淡い配色でチャレンジ。

お気に入りのピンクのプリントを選ぶ。
遠目でみると、ドットですが、近くで見るとドットの中がさらにちっちゃいドットで、
水色がちょこっと入ってる、かわいい生地なのです。
同じぐらいの淡い黄緑で、頭と胴体部分を選ぶ。

淡い色でしたい~と思ったのは、いいけども、
渋い、グレーっぽい布が8割を占める手持ちの布から選ぶのは、少々苦戦。

失敗したのは、ベース。
いつもの私の渋め配色からすれば、白の部類に入るけど、
作ってみたら、さほど白ではなく・・・苦笑
もっと明るい白のベースじゃないとなあ~と。

e0235502_774459.jpg


ボルティモア、ボーダーのベースを本体に仮縫いできました。
本体をアップリケしていきます。
ちょっとレース風を目指していますが・・・

ボルティモアは、教室の先生に自分のアイディアで大きく外れてないか、
いけるかどうかを、見ていただいてますが、
デザイン的なことを確認することに、いっぱいいっぱいになっていて、
それをどう縫っていくか、手順とかは、聞き忘れること多々あり。

家に戻って、いざ作業に入ると、
え?え?え?え~~~~っ!どうしてやるん???
あんたのやりたいことはわかるけど、縫い方とか、ちゃんとわかっとったかあ?
詰めが甘いわなっ!もう~~~ほんまに~~~~っ。
と1人で突っ込みまくり。苦笑

その後、手順を思いついても、どうもしっくりこず、しばし寝かす。(大げさなっ)
数時間後、「やっぱりちゃうわっ、そんなんしたら、あかんかったわ」
てなわけで、さらに、もう一練り・・・を繰り返す。

頭の回転も追い付かず、メインの作業まで、えらい時間がかかってます・・・

まあ、それもパッチの楽しいところの1つでありますが・・・笑
[PR]
by tomomarimoquilt | 2013-11-21 07:28 | 本科 | Comments(2)

ちょっと一息

やっと落ち着きを取り戻しました。一息ついてます。笑

多忙のメインは、主人の父と弟が住む群馬行きでした。
以前より、腰の調子が悪く、手術するとのことで、
80歳をすぎ、全身麻酔であることが、心配で、行ってました。
幸い、手術後順調で、リハビリに励んでるとのこと。

せっかく群馬にいくんだから~と、
1日目は、北陸自動車道を北上、
途中、小松で下り、紅葉の白山スーパー林道を走り、
白川郷をぬけ、天生湿原を散策(もう落ち葉でした・・・)
そして、長野に向かい、宮内恵子先生の教室の作品展へ行ってきました。

作品展のお知らせをいただいていて、日程がピンポイントでOKだったので、
はりきって長野に立ち寄ることに。
もう、どの作品も、配色が綺麗で、大興奮で、見て周り、
自分のボルティモアももうちょっと手を加えようとやる気倍増。
いや~、ほんと、素敵な作品ばかりで、感動しました。
作品集も購入してしまいました。

e0235502_8225692.jpg


この日は、作品展のあと、上田に移動して、宿泊。
翌日は、「妙義山の石門コース」を歩きました。
こちらも、紅葉が綺麗で、山歩きの人も多かったです。
お天気にも恵まれて、いい感じでした。

そのあと群馬に移動して、義父さんの顔を見に行ってきました。
手術前に1日時間があいたので、
義弟さんが、私たち夫婦を浅草に連れて行ってくれました。
ちょこっと観光したあと、首都高で、ぐるっと東京を回ってくれました。
お台場、東京タワー、皇居の森など、みれました~
それにしても、スカイツリーでかい~っ!

日帰り温泉にもつきあってくれて、
いつも、義父さんを助けてくれてるだけでも、ありがたいのに、
今回も、ほんとうに、お世話になりました。

手術後、いろいろ心配はあったものの、
思ったよりも意識混濁もなく、しっかり本人の自覚があったので、
予定通り、舞鶴へもどることができました。

舞鶴に戻って、いつものお手伝いのお仕事をこなし、
金曜日には、山口県在住の大学時代の後輩と京都見物。

土曜日には、京大研究林の芦生の森で、植生調査のボランティアに参加してきました。
ベテランボランティアさんや、大学の先生、南丹市の職員さんにお世話になりながら、
勉強です。もっと、いろいろ知りたくなりました。
といいつつも、8割がた、紅葉をしっかり楽しんでましたが・・・笑

時間的に余裕のあるスケジュールでしたが、私としては、ちょっとハードで、
群馬から帰ってすぐ、てんてん整体院にかけこみました・・・汗
そこで、ずいぶん持ち直しました。
おかげで、後半も頑張れました!

身体が歪みっぱなしになると、立ったときになんか安定しないんですよね~
整えていただくと、しゃっきりと安定します。
だるさも、すっきりします~

とはいうものの、全スケジュールを終えると、
外で行動する時間が多く、冷え込んだ日もあったためか、
お腹の古傷周辺が傷みます・・・
この時期、無理すると、どうも、そのあたりが・・・苦笑

特効薬では、ないのですが、こういうときは、
ミニカイロを、小股につけます。
低温やけどに注意しないとダメですが、
これ、めっちゃ温まるんです。下腹部が。
私の個人的意見ですが、子宮周辺がほっこりして、
痛み?だるさ?お腹の中で誰か押してる?みたいなのが、
軽減されるような気がします。


ながながと書きましたが、
今日から、また、ボルティモアをやります~
ちょっとした、ピースワークなども並行したいと思います。
更新は、相変わらずボチボチですが、よろしくお付き合いお願いします。
[PR]
by tomomarimoquilt | 2013-11-19 08:56 | ひとりごと | Comments(0)

ほったらかしでしたが、再開。

こちらのサンプラーキルト、ボルティモアをやりはじめてから、
ず~っとほったらかしにしてましたが、
ベースティングを終えまして、キルティングに入りました。

いろいろ考えたりしてましたが、とにかく、シンプルに、
キルティングも、細かくしすぎず、仕上げることにしました。
画像は横向いてます。本当は、縦長です。
e0235502_6514551.jpg


これからも、しばらく、ボルティモアのアップリケ作業がすすむわけで、
キルティング作業もたまにはしたいので、いいバランスが取れそうです。
いや~、ここのところ、ピースワークがすくないので、
ピースワークもしたいところなんですけどねえ、どれも平均的にやりたいところです。
2、3日まえから、ハニービーのパターンがやりたくてしょうがないんです。
なんでそのパターンだか、自分でも、よくわかりません。笑

パッチワークしまくりたいのは、やまやまなのですが、
明日から10日ほど予定が混み込みで、針は少々もてるかもしれませんが、
パソコンを立ち上げる時間がとれそうにありません。涙。
また、10日後ぐらいに、アップします~。
[PR]
by tomomarimoquilt | 2013-11-07 06:58 | Carrie Hall`s サンプラー | Comments(6)

紅葉みてきました~

3日(日曜日)に、兵庫県の氷ノ山に行ってきました。
昼から雨の天気予報、朝早くに登ったら、雨が降るまでに下山できるかと、
朝4時に出発。八鹿まで、高速がのびたため、2時間で、登山口に到着。
6時20分には、歩き始めることができました。

1時間ほど歩いたところから、霧雨が降ってきて、
その後、氷ノ山の越の避難小屋をすぎ、山頂まで、30分ぐらいのところで、
小雨へと変化。ここで、合羽着用。

13時すぎの下山まで、ずっと雨は続きました。足場も泥のところが多くて、
久しぶりに、にゅるにゅるのところを歩きました・・・・苦笑

そのような天気だったので、遠くまで見渡せることもなく、
紅葉も遠くはボンヤリでしたが、
歩いてて、見える範囲は、綺麗でした~。
黄色い中を歩く、そんな感じでした。

登りでみた紅葉の一部です。
e0235502_749484.jpg
e0235502_7492829.jpg

遠くの真ん中のチョボが、山頂の小屋です。
あそこまで歩きます。
e0235502_7495570.jpg

雨が降り出してます。うえの写真のチョボがこの建物です。山頂まであと少し。
e0235502_7501396.jpg

赤が綺麗でした。
e0235502_7503537.jpg

帰りの東尾根です。落葉しているので、葉が少なくなってます。
登山道を歩くと、かっさかっさと音がします。
e0235502_751632.jpg


今回は、福定親水公園から、東尾根、氷ノ山国際スキー場へ下山し、
公園に戻るコースを歩きました。
私個人としては、最初の1時間、地蔵堂のところまでの登りがしんどかったですが、
いい感じで登れて、下れる(でも、長い下りだと思いました)山だと思います。
新緑のころも、きっと緑が美しいだろうな~と思いました。
また登りたいです。
[PR]
by tomomarimoquilt | 2013-11-05 08:09 | 山歩き 楽しみ編 | Comments(2)

妹と私はテンションあげあげ。

この前の土曜日から、近所の実家に
妹と姪っ子が帰省してました。

大好きな姪っ子といっぱい遊べて大満足でした~

姪っ子が、喜ぶかと思って、みんなでお出かけ。

まずは、鬼をみせようと、福知山市の大江山に向かいました。

道に、赤鬼、青鬼、緑鬼が立ってました~
どの鬼も愛嬌たっぷり~なんか、可愛げがあります。
e0235502_901179.jpg


そのあと、与謝野町加悦のSL広場へ。
機関車が展示してあるのは知ってましたが、こんなにいろいろ見られるとは・・・
展示物の中には、昭和54年まで、舞鶴線を走っていたものもあり、
当時、舞鶴線のそばに住んでいたため、
妹と私は、「みとったんか~?覚えてる?どうやった~?」と
テンションあがるあがる、写真とりまくる~

当時、妹は、保育園児、私は小学低学年ですが、覚えてないです・・・
記憶にあるのは、赤いディーゼル車と、貨物を引っ張る黒い汽車ぐらい。

展示されてた列車です。
e0235502_953390.jpg
e0235502_95586.jpg
e0235502_962493.jpg
e0235502_965283.jpg
e0235502_971682.jpg


中にも入れました。客車です。
e0235502_975943.jpg

車掌車です。イスが並んでて、びっくり。
e0235502_985126.jpg

除雪車です。
e0235502_99393.jpg


もう、妹と姪っ子は、自分たちのおうちに帰っていきました~
ちょっとさみしい・・・

まあ、そんななかでも、チクチクとボルティモアがんばりまして、
50枚のパターンもアップリケし終わりました。
ボーダーのデザインをどうしようかと、考え中。
宝塚の教室で、先生にアドバイスをいただくために、
自分の考えを仮縫いしてます・・・その途中の画像です。

e0235502_9114260.jpg


リバースにしようか、アップリケにしようか、もっと派手にしようか
自分の技術で、そこそこに仕上げられるのかを確認しながら、
試行錯誤しています。
[PR]
by tomomarimoquilt | 2013-11-01 09:17 | ひとりごと | Comments(4)