人気ブログランキング |

<   2013年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧

芝桜をみてきました~♪けど・・・苦笑

ゴールデンウィークの前半、義実家の館林に行ってきました。

義家族と「ザ・トレジャーガーデン館林」を見に行きました。

市内にある「つつじヶ丘公園」で満開のつつじを期待していたのですが、
2分、3分の咲きだということだったので、こちらに出かけることにしました。

白やピンクの芝桜がとても綺麗で、また周りを囲む木々の緑、
そして、青空。いい感じでした~♪

e0235502_7264262.jpg
e0235502_727460.jpg


義家族が大阪の豊中から群馬の館林に引越しして、かれこれ半年以上たちました。
どうかな~と色々思ってましたが、
もうすっかり生活にも慣れた様子で、安心しました。

この公園以外には、義家族と一緒に、宇都宮に、宇都宮餃子を食べに行ったり
近隣にある日帰り温泉にいったりしてきました。
丸1日だけでしたが、みんなでお出かけできてよかったな~と思いました。



ただ、1つ心残りが・・・
宇都宮餃子館で、楽しみにしていた、「12種類の餃子」。
私の「12種類の餃子」が入った定食の餃子が、
なんと、主人の注文した「スタミナ餃子2人前」だった・・・・驚

食べども食べども、なんか、同じの味・・・・
12種類の餃子は、ニラ・シソ・海老・チーズ・どんこ・肉・にんにく・激辛などなど、
一個一個味が違うはず・・・・・

おかしいなあ?と思っていたら、
「あれ、いま、チーズの味がしたような・・・」という夫の声が・・・
「えっ?ほんまかっ?」チラッと見ると、主人の皿には、数個しか残ってない。

「私は、12種類のを食べたかったんや!!!!
「私の求める、味の変化は、どこへいったんや???」
「全種類を味わって、もぐもぐ、にんまりしたかったんや~~~~っ!!!!」
(これは、全部心の声で、実際に店内で絶叫したわけでは、ありません。)

優しい義弟は、「お店の人に、言うたろかあ~?」と何度か言ってくれましたが、
私のお腹は、新しい皿がきても、もう入らない・・・・

あ~~~~~なんで、き~つかへんねん!あんたっ(私のことです)
あ~~~~~なんで、き~つかへんの!あんたも~(夫のことです)

は~、これって、似たもの夫婦か・・・しゃ~ないわな・・・撃沈

そういえば、主人の皿には、激辛餃子のお印の、オレンジの汁がちょっとついていた。
私の皿は、無色透明の汁やった・・・なんで、もっと疑問に思わんかったんか!

あ~~~、失敗した~~~

次回も、また宇都宮までいって、必ず、12種類の餃子を食べるんだ!と誓ったのでした。笑
by tomomarimoquilt | 2013-04-30 08:00 | 風景 | Comments(2)

自宅教室4回目

3月初めから開始した自宅での教室、
昨日で4回目でした。

最初に用意したキット、ナインパッチのコースターと三角のコースター。
昨日ナインパッチのコースターのバイヤステープの作り方を説明して、
テープを作ってもらい、
そのあと縫い方を説明して、一緒に進める形で、
実際に縫っていただきました。

三角のコースターは、トップ完成してもらって、
キルティングラインの入れ方、
しつけのかけ方などを説明しました。

一歩一歩進めています。

自分では、いつもの自然な流れになってしまっているところを、
説明しそびれてしまっていて、
あとから、「あっ!そこ説明してなかった・・・・」と
生徒さんに作業をやり直してもらったり、
ちょっと具合の悪い仕上がりになってしまったり・・・

う~ん、やっぱりタイミングよく説明を入れるのって難しいです。

ちょっと地味目なコースターです。(一応、見本・・・・)
e0235502_83214.jpg

三角のコースター、説明のときにアタフタしてたんでしょうね、
フリクションボールの赤で書いたつもりが、
普通の赤のペンでラインを書いてしまって、あ~~~~~あッ。凹む。
by tomomarimoquilt | 2013-04-24 08:05 | キルトサポーター | Comments(0)

御在所岳にいってきました~

土曜日に、御在所岳へ。
今回は、モンベルさんの安全技術講習会スリング編に参加です。

体力の5段階表記で、「体力3」となっていて、
帰りがロープウェイなのに???
体力1の地図読み講習、体力2の地図読み実践編でも、
私には、十分しんどいのに、体力3って・・・ついていけるんか?不安

「スリング」は、前回は鶴見緑地での講習で習いましたが、
あらためて聞いてみると、さらによく分かりました。

今回もそうですが、自分が誰かを救助するための技術というよりは、
スリングやカラビナを使って、自分が救助される側としての知識だったり、
あと、仲間を助けるためのパーツとしての使い方を学びました。

備えあれば憂いなし・・・知識は、いくらあってもいいのですが、
ただ、装備については、やりすぎると、重くなりすぎて、身動き取れないことに・・・・。苦笑


御在所岳の中道、登りはやっぱり、私にはなかなかキツかったです。
山歩きというより、登山でした。
なだらか~に散歩なんてことはなく、
石、石、木、石、石と手をついて登っていきました。汗
どんどん高度が上がっていくので、眼下の景色はとっても綺麗でした。

が、しかし、
登るのと、スタッフさんのを話を聞くので精一杯、写真数枚しかとってないです。笑

スタッフのみなさんは、とても親切です。
ふりかえりふりかえり、様子を見てもらっていて、
時には、手を貸していただいたり、ストックも持っていただいたり、
なんとも至れり尽くせりで、あ~すごいな~って思います。
そういう姿は、いつも勉強になります。すばらしいです!!!

で、少ないながらも、画像です。
昼食をとったところから、山頂を見上げたところ。
白い鉄塔のところを、ロープウェイが通っています。

e0235502_7472671.jpg


左手に、鎌ヶ岳。御在所岳から縦走できます。
いつか、チャレンジしてみたいです。

e0235502_748116.jpg


そして、御在所岳の画像で多いここ、
おっこちそうで、おっこちないです。笑

e0235502_7483869.jpg


今回は、スリングの携帯の仕方も教わりました。
これ以外に、自転車のゴム(使ってる人最近います?私は使ってますが・・・笑)
が売っているときのグルグルまいた状態のやりかたも教わりました。
そのほかにもありましたが、
1番気にいったのがこれです。

e0235502_7495242.jpg


御在所岳、
次回いくならば、さらに景色と登りを満喫したいと思います。
といっても、途中、怖いな~と思うところが2箇所・・・

あそこさえ、頑張ればです・・・笑(誰かに足元みていてほしいです)
by tomomarimoquilt | 2013-04-22 07:28 | 山歩き 勉強編 | Comments(0)

BALTIMORE BASICS

憧れのボルティモア、いつか、凝りに凝りまくったのを・・・・と思っています。
ただ、まだまだ腕が追い付かないな~ということで、
買ったのがこの本。
数年前に、一回だけ行った東京ドームの国際キルトフェスティバル。
その帰りに、神田のお店で、この本を手にしました。
e0235502_5572342.jpg


構成の仕方も1パターンなら、4パターンなら、13パターンならこんな感じと
乗っていたり、簡単なパターンから12パターンすすめるようになっていて、
パターンによっては、アレンジした作品の写真も載ってます。

e0235502_5584514.jpg

e0235502_5591131.jpg

e0235502_559295.jpg


BASICSと書いてあるだけあって、
図案がとっても可愛らしくて、初心者でも十分いけそうだったことと、
アップリケの方法の図示が多かったので、
英語がちんぷんかんぷんの私でも、なんとかなりそう・・・笑

で、今は、この本のパターンを含め、簡単な図案でアップリケをしています。
え~っ、また、アップリケやってるの~???苦笑

そうなんです、実は、こっちが本命でして、
この前までやっていた花のアップリケの方がある意味、予行練習。
配色を試してみたり、カーブの練習だったり。
もちろん、完成を楽しみにこれからも作業は続けます。

こちらの分の画像は、いつか、アップしようとおもってます~♪
by tomomarimoquilt | 2013-04-18 06:15 | オリジナル | Comments(0)

青葉山 中山方面(高浜町)から

青葉山にいってきました。
20数年前?(笑)の遠足で登って以来です。

当時は、舞鶴の松尾寺(西国29番札所)からでしたが、
今回は、比較的なだらかだな登山道の福井県の高浜町の中山寺の先から。
青少年旅行村の駐車場からスタートしました。

e0235502_6332191.jpg


登山口は、ここの駐車場から舗装路を5分ほど今寺方面に進んだところです。
おおきな看板があるので、すぐわかります。

登山道はよく整備されていて、木階段の段差もちょうどよく
ゆるやかなのぼりが続きます。
途中、ほどよくベンチが設置されています。

電波搭からの高浜海岸方面
e0235502_635266.jpg

電波搭から少し登って、展望台
e0235502_6361930.jpg


展望台をすぎると、金毘羅社があります。
東峰に近づくにつれ、勾配がきつくなりますが、階段がちゃんとついているので、
とても上りやすかったです。

東峰で一休み。おにぎりを1個食べて、西峰に移動です。
この間のハシゴだのローブだの画像がないのは、余裕がなかったためです・・・苦笑
強風だったので、怖かった・・・でも冒険気分で楽しい!!!

途中、内浦湾方面がよく見えました。
e0235502_6411437.jpg

こんなところもありましたよ~♪
e0235502_6414891.jpg


40分ぐらいで西峰につくはずが、60分回ってました・・・・苦笑
西峰の山頂は、岩の上で、展望は抜群。
海側の景色
e0235502_6463934.jpg


舞鶴も、高浜も、海もよく見えました。(ちょっとかすんでましたが)
山頂からすぐ下の神社前から舞鶴方面
e0235502_6455629.jpg


同じ場所から高浜方面
e0235502_6472030.jpg


一休みして、またおにぎりを食べる。
下山は、来た道をもどるのか、松尾寺におりるのか・・・迷ったけども、
松尾寺への登山道も体験したいと思って、松尾寺へ進む。

こちらの登山道も、ハシゴやロープがあり、結構、急な印象。
途中で、今寺の林道が見え、そちらに下りる標識もあったので、林道へ。

林道(舗装路)で、旅行村まで戻ることにしたのですが、
今寺の村についてみると、どの道が近道なのか・・・分からないよ~っ。汗。
途中、村の方に聞いてみたものの、それでも、ちょっと迷い気味に進む。

気温も上がっていて、顔は、「っぽっぽっぽ」と暑くなってくるし、
おなかもすくし、足の爪は痛いし・・・(靴ひもの締め方が甘かったため)涙。

遠回りしつつも、やっと旅行村へ続く道にたどり着く。
途中で、カロリーメイトを食べて、補給。ちょびっと復活。

e0235502_6523327.jpg


出発から6時間ぐらいでしょうか、やっとこさ駐車場にたどり着きました。


とってもおもしろい山歩きでした。
個人的には、旅行村から、西峰までで、同じ道を引き返すのがいいかな~と思います。
旅行村から東峰の登山道が、歩きやすかったからです。

あと、もう1つ。
葉がない季節(新緑の前と、紅葉の葉が落ちたあと)がいいと思います。
葉がない分、海や山、村の景色がよく見えるからです~♪
どうも、葉っぱがおおい季節には、展望がほとんどないようなので・・・

最後に反省点。
一般道の道もよく調べておかないとな~と思いました。
今回は、山の部分の地形図はもっていたのですが、
村の方までもってなかったのが、悪かったです。
(ちょうどそこから、別紙になったもので・・・・苦笑)
それに、地図読みもしっかりできるようにならないとなあ・・・・と思いました。
by tomomarimoquilt | 2013-04-15 07:21 | 山歩き 楽しみ編 | Comments(0)

トップ3

ミステリーキルトのトップ3です。
青系のトップですが、どこまで青にするのか、
ピンクや白をどんだけ入れてもよいものなのか、
なぞやわ~と思いながら、作業を進めました。

とりあえず、それらしき大きさに縫いあわせましたが・・・笑

e0235502_8181551.jpg


端っこに細い布を配置してしまったので、
全部を縫い合わせることになったときに、どうなっちゃうんだろう?
と後の祭り・・・
ミシンで縫うと、ほどくのに躊躇してしまいます。
一発勝負?みたいなところが、ドキドキというのか、なんというか。

トップが完成した後のキルティングも、
きっとミシンなんだろうな~と思ってますが、
これを、ハンドでするとなったら、どんなもん???になるのかなあ~とか
今回のミステリーキルトも、かなりミステリーです。

次号は、どうなっちゃうのか???ますますナゾです。
by tomomarimoquilt | 2013-04-11 08:20 | パッチワーク通信 | Comments(2)

トップのパターン、つながりました。

残っていた真ん中のパターンをつないだあと、
全部つなぎました。

e0235502_8321328.jpg


ボーダーの土台布は決まっていて、
使いたいものも大体決まっているのですが、
詳細を決めて、製図しないといけないですね~汗。
今週中になんとかしたいな~と思ってます。

その前に、P通信のミステリーキルト、トップ3を仕上げたいところです。
めっちゃ気になってます。

他にも、土曜日に宝塚の教室で習ってきた新しい課題(トートバックとポーチ)もしつつ、
年明けから少しずつすすめている大きなタペも、
もうそろそろ本格的に力を入れて行きたいな~と。
これまでの配分をちょっと変えないとと思ってます。
ほんと、パッチに関しては、欲張りです。笑
(あっ!甘い物も胃が許す限り欲張りです)
by tomomarimoquilt | 2013-04-08 08:49 | Carrie Hall`s サンプラー | Comments(0)

花のアップリケもつないでます。

こちらのサンプラーキルトも、トップをつなげている最中です。
ミステリーキルトに煮詰まってきたので、
ちょっと脱線して、こっちに手をつけたり、あっちに手をつけたり。笑

そして、こちらもなぜか、2列つくったところで、
また違うことに手をつけにいってます。

全部で3列になります。今回は、両端の2列です。
真ん中はまだ、縫ってません。

e0235502_7343935.jpg
e0235502_7345787.jpg


つなげてみると、思ったより密度が濃いといいますか、
余白が少なかったです。

ボーダーも一応、決めていて、パーツを準備しつつあったのですが、
やっぱり、全部をつなげてみてから、
ボーダーをあっさりさせるのか、ボリュームをもたせるのかを
検討したいなあと思います。

パッチの本は、もちろん気に入って購入するんですが、
ものすごく活用してる本と、
たまに、ぱらぱら眺めて楽しむ本と、
めったに開かない本といろいろあります。

実際に、作品を作ることは、結構少ないんですよね。

でもこの本については、十分、楽しんでいて、
買ってよかったな~と思っています。
完成させて、飾るのを楽しみにしています。
by tomomarimoquilt | 2013-04-05 07:48 | Carrie Hall`s サンプラー | Comments(0)

ミステリーキルト トップ1、2

トップ1と2を完成させました。

まずは、トップ1は、中心の青が8個のものです。
新聞を分割して、1枚1枚その大きさにしてから、縫い合わせました。

e0235502_7372084.jpg
e0235502_7375444.jpg
e0235502_738152.jpg


トップ2です。中心の青は9個です。
作業は、トップ1と同じ要領で。トップ2。
e0235502_7402334.jpg


今回も、いろいろ考えて作業したものの、
布の幅をどうしたらいいものか・・・とか、布のチョイスはこれでいいのか、
白とピンクの配分はこんなものでいいのか?などなど
迷ってばかりでした。

それにしても、一体どんなデザインの作品なんでしょうか?
私のミステリーキルト、これから、どうなちゃうんだろう???
まったく想像がつきません。そこがとっても面白くて楽しみですが、
楽しみ半分、心配?も半分です。笑

次回の指令は、中心になっている無地の布を使うそうですが・・・

あっ、その前に、もう1枚トップ3を作らねば・・・笑
トップ3は、青い色になるのですが、
ちょっと濃いんですよね、トップ1,2とのバランスを思うと、
どうしたものか・・・と心配。
青々しないように、ピンクと白を多めにしとこうかとか、悩みます。
やっぱり、最初の布選びって重要ですよねえ~痛感。
by tomomarimoquilt | 2013-04-03 07:54 | パッチワーク通信 | Comments(0)

鶴見緑地にて

日曜日、モンベルさん主催の
「山歩き講習会<安心登山技術編>花博記念公園鶴見緑地halfday
に参加してきました。

いつも気楽に山歩きをしていますが、
近所の低山であっても、「一歩」間違えれば遭難の危険があります。
たとえ、遭難したとしても、
ちょっとした気構え、知恵、工夫を実行できる技術があれば、
最小限に抑えることが出来るとともに、
知っているが故、普段の行動において、慎重になれるであろうということもあり、
こういった講習会に積極的に参加しようと思っています。

今回は、半日、しかも鶴見緑地という平坦な公園での講座ということで、
緊張することもなく、体力的にもやさしい講座でした。
初めて手にする、カラビナ(上の金属)とスリング(下のひも)・・・
e0235502_734697.jpg


一体何にどうやって使うわけ???と思いつつ、購入し持参しました。
使い方に関しては、丸1日やっても尽きないぐらいあるそうですが、
昨日は、まずは、ここからというものを教えていただきました。

リュックの中身の話、ロープの話、ツェルト(非常時のテントのようなもの)の話などなど、
へ~っなるほどな~と思うことがたくさんありました。

普段も山歩きの番組をみて、そのガイドさんの服装、装備、話に注目してますが、
講座に参加することで、もっと分かりやすくなるというか、実感できるというか。


昨日は、高速道路で移動中、吹田の万博公園の桜が満開やな~と思っていたら、
鶴見緑地の桜も満開で、お花見の人がたくさんでした。
公園なのに、講座を受けてる私たちグループだけが、
「どこに山があるのでしょうか???」みたいな大そうな格好でした。笑

曇り空でしたが、桜は、「もっこもこ」な感じの満開でした。
e0235502_7483181.jpg
e0235502_7484775.jpg

by tomomarimoquilt | 2013-04-01 07:52 | 山歩き 勉強編 | Comments(0)