人気ブログランキング |

<   2012年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

段ヶ峰です。

9月の終わりから週1のペースで、山歩きにでかけております。

10月7日、雨は降らないだろうという天気予報を信じ、
「段ヶ峰」に行ってきました。

山歩きのために、最初に購入した「クルマで行く山あるき 関西周辺」という本。
行ってみたい~っ!と思ってましたが、歩行時間6時間10分、距離15・9キロとあり、
ムリだわ~と見送ること2年?今年で3年目になるか?というところでした。

今年に入って、少しずつ歩く距離・時間を延ばそうとやってきました。
激しい登り下りでの、長距離は、難しいけど、
なだらかな稜線歩きと、林道歩きならなんとかなるのでは?と挑戦しました。

e0235502_9325010.jpg

生野荘跡の登山口にある案内板です。

ここから、達麿ヶ峰まで、どんどんと「えっら~いっ。汗」と登っていきます。
そのあと、このようなススキがあるところを、「ほっほ~」てな気分で歩きました。
e0235502_9374036.jpg

(私じゃないですよ~っ、おっと・夫さんです)

ここから鞍部に下りていきます。
そして、この写真の左端から2センチぐらいかな~のところが、目指すところだと思います。
e0235502_9412876.jpg


この鞍部から、少し登るところまで、ものすごい強風でした。
ぐぐ~っと登ると、ひょっこり稜線にでます。
そこから、すぐフトウガ峰です。
ここは、360度の展望で、見晴らしがいいです。

e0235502_9433467.jpg

この分岐をすぎて、なだらかに下ってなだらかに登って歩いていくと、
段ヶ峰の頂上です。

e0235502_9444887.jpg


頂上までに何人かの方とすれ違いました。
ここまでは、なんとか、天気も持ってましたが、相変わらずの強風。
冷え冷えになりそうだったので、足早に下山することにしました。

帰り道の林道の中で、休憩しようと、さらに進んで千町峠へ30分。
林道を歩き始めたところで、雨がどんどん降ってきました~。
「え~っ、本降りなわけ???天気予報どうなっちゃってるんよ」

とレインウェアをしっかり着こんで歩くことに。
もちろん、休憩をして座り込むわけにもいかず・・・。
途中ちょこっと雨が小降りになったところで、小休憩程度で、おにぎりを食べました。

なが~いなが~い林道歩き2時間半ぐらい歩きましたか・・・苦笑
寒くて、雨が降ってると、だんだんテンション下がるんですよね
足の裏も痛くなってくるし、弁慶のあたりが、つってくるし。

そして、最後の2キロぐらいを残したところで、舗装路に。
でも、ここから、登りなんです・・・ゲゲっ~と思っても登るしかない、進むしかない。

まあ、そんなこんなでしたが、ちゃんと下山できました。
(雨降りでデジカメどころではなくなりました・・・苦笑)

雨で、テンション下がり、林道を選ばず、往復するか、
ショートカットすればよかったかな~と思ってたら、
後から戻ってこられた、団体さんのリーダーの方が、
「距離は長いですが、登山道を戻ったり、ショートカットの道を選ぶよりも、
この天候の場合は、林道を歩くほうがいいのです」と言われ、
よかった~とホッとしました。

無事に完走?出来たのは、うれしかったし、今後の自信にもなりましたが、
天気予報も大事だけど、雲と風の流れを勉強しないとなあと反省です。

段ヶ峰、歩きごたえがあって、いろんな山の景色があって、見晴らしも良しでした。
by tomomarimoquilt | 2012-10-31 10:06 | 風景 | Comments(0)

レモンスター

やはり、キルティングばかりだとピースワークもしたくなります。

本科のレモンスターの見本をつくりました。
この大きさ(24×24)でつくると、作りやすかったです。
私はよく先染めをつかうのですが、
プリント布で作ると、布の厚みが薄いので、扱いやすいな~と思いました。
特に、中心部分が「おっ!決まった~っ♪」という感じで。笑
よく、穴があいたような感じになってしまって、あとで、あたふたとします。

ベースの色をもう少し明るいと、メリハリがもっとでたように思います。

e0235502_861139.jpg


レモンスターの前に、ハウスのバックをつくるのを忘れてました。
なるべく本に忠実な形で一度チャレンジしておこうとおもいます。
どうなるのかな~、ちょっと楽しみです。

今しばらく、まだキルティングの毎日が続くので、
ピースワーク作業が多いものを並行させたいな~と思うので、
もしかすると、あれをやろうかな~、っはっはっは・・・苦笑
by tomomarimoquilt | 2012-10-29 08:12 | 本科 | Comments(0)

せっせとキルティング

昨日、午前中は、用事ででかけていましたが、
午後から、1週間ほど放置してあったサンプラーキルトのしつけをかけました。

110センチ四方の作品です。
e0235502_8232975.jpg

本当は、表を写したいのですが、宝塚の教室の作品ですので、
後ろを写しました。
これまでの、渋々トープではなく、ベースがとっても明るめなので、
すっきりとまとまったサンプラーキルトになってます。
ガーデンメイズがラティスになってるので、
そこの部分だけ、細かめにしつけをかけました。

もう1つ、宝塚の教室の作品でバックのキルティングをやっています。
こちらは、50センチ×70センチぐらいのキルティングです。
e0235502_8272179.jpg

また、裏だけです。どっちもグレーの裏地ですね。笑
いつもは、端っこのキルティングは、布を付けるのがめんどくさいからって、
フープを外してキルティングしてました。
でも、微妙にキルティングの仕上がりに違いがでるなあ~と思い、
今回は、ちょっとだけ、根気をだして、(ちょっとのことなんですけどねえ・・・苦笑)
布をつけて、端っこまでフープでキルティングすることにしました。

この前から、キルティングばかりやっている感じがしてます。
そんなわけで、本科の見本作りで、レモンスターをやることにしました。
次回は、そちらをアップします。
by tomomarimoquilt | 2012-10-26 08:33 | ひとりごと | Comments(0)

パッチワーク通信№171号

昨日、パッチワーク通信が届きました~♪
e0235502_7121223.jpg


発売日はいつも、本屋さんに朝一番で行くのですが、
今日はちょっとガマンして待ってました。

藤田先生と中島先生のコメントとってもうれしかったです。

トップ完成で写真をメールで送ったのですが、
キルティングまで仕上げてから現物を送ればよかった~と思いました。

一緒に掲載されてるみなさんの作品もとても素敵で、
同じパターンでこれだけ違ってくるのは、おもしろいです。

ミステリーキルトの掲載も楽しみにしていて、
こちらも、いろんな配色にパターンの組み合わせ方があって、
何度みても、飽きないし、見ごたえがあります。

どちらの作品もずら~っと並ぶ現物を見てみたいです。

マンスリーキルトは、次号にも掲載があるので、さらに楽しみです。

マンスリーキルト、ミステリーキルトともに、
ブログで見せてもらっていた作品や、知った方のお名前もあって、
こう、なんと表現すればいいのか、いい言葉が浮かびませんが、
独特のおもしろさというか、楽しみというか、ワクワクというか、
とにかく、ざっくり言うなれば、「めっちゃ楽しいかった~♪」
(あれ?しんどかったことはどこいっちゃったのかな???笑)

さてさて、今号には新連載が始まってますね。
どうっしようかな~ちょっとだけ考えたいと思います。
by tomomarimoquilt | 2012-10-23 07:27 | パッチワーク通信 | Comments(6)

ハウス

久しぶりに、本科のパターンの見本を作りました。
今回は、ハウスです。

「赤い屋根」にしてみました。
ベースはドット柄ですが、雪に見立てています。
壁に使った、スター柄をベースに使うか迷った挙句、スターを壁にしました。

窓は、クリスマスの柄です。小さい柄で、かわいい~っ!と買ってしまった布です。

そんなわけで、なんとなく、クリスマスっぽいハウスとなりました♪

e0235502_7322628.jpg

e0235502_7324680.jpg


ハウスはパターンの作品でもアップリケの作品でも
どちらとも大好きなんですよね~

本科のパターンの見本、次回は、レモンスターです。
(いつになるかは、わかりません・・・・苦笑・出来ればトントントンと進めたいです)
現在は、宝塚の教室のサンプラーキルトのキルティングラインを気合を入れて書いてます。
並行して同じく教室のバックを作成中。

さらに、ちょっと手を付けたいものもあるんですがね~笑
by tomomarimoquilt | 2012-10-15 07:58 | 本科 | Comments(0)

こちらも一応終了です。

「花のアップリケ」(宮内恵子先生)の講座を受講して、
いろんなことを勉強したのに、しばらく手を付けずに置いておいたキットです。

夏ぐらいからだったでしょうか、マンスリーや宝塚の教室の課題と並行で進めていました。
もうしばらくすると、宝塚の教室のサンプラーキルトのキルティングが始まるので、
こちらのキルティングもすませとかないと~とマンスリーに引き続いて仕上げることにしました。

先生が選ばれたキットの布は、どれもきれいな色で、
ついつい目がいってしまいます。
はあ~っ、私も美しくて、清涼感もあって、
スッキリ(もやっとしてない)した配色ができるようになりたいなあ~と思います。

e0235502_7442699.jpg


この作品での反省点です。
バラの花の中央から一段目の上部、本当は、濃い色だったのですが、
間違って、ちょっと薄い色を配置してしまいました・・・

あと1・5の格子でのキルティングを2・0格子にしました。
これまでのマンスリーのキルティングで、ちょっとキルティング疲れが・・・苦笑

アップリケ、やはりなかなか上手くいきません・・・
早く~と急ぐと、糸が見えちゃったり、布がひっぱれたりたわんだり・・・
ペースダウンして、一箇所一箇所丁寧にやればいいのですが、
どうしても、ある程度のスピード感を求めてしまって。
まだまだ、がまんが足りませんねえ~。あとやり直す勇気も・・・。

けど、やっぱり満足いくアップリケをしたいのです。
これからも精進ですね、めざせ、アップリケの達人!(あえて、ハードルあげときます)
by tomomarimoquilt | 2012-10-10 07:49 | レッスン受講 | Comments(0)

マンスリー 縁の始末も終了~♪

昨日は、お昼からお出かけだったので、
午前中にせっせと綿テープをまつり縫いして、
ボンボンブレードを数センチほど付けておきました。

夕方もどってきて、家事をすませて、
ボンボンブレードをどんどん付けていきました。

あっという間についたので、ボタンとクッション、ヨーヨーキルトもつけました。

この縁の始末は、どんどん作品の縁が変わっていくところが、楽しいです。

e0235502_7542134.jpg


完成して壁に飾ってみましたが、
やっぱり、渋かったです・・・苦笑

もうちょっと、明るめのベースにしておいたらよかったな~と。

というのも、宮内先生の花のアップリケの課題のトップが完成し
キルティングラインを入れて、しつけ待ちの状態で机においてるのですが、
こちらのほうは、ベースがホワイトで、明るい花がピカ~っと輝いてるわけです。

布選び、配色の難しさを改めて感じました・・・
まだまだ、自分が、これだわ~っ!というものに出会えません~
いつか、しっくりくる、そんな配色に出会えるのを楽しみにしつつ、
これからも、いろんな作品作りをしたいと思いました♪

このマンスリーキルト、やってみて本当によかったです。
パターンは可愛いし、個々にいろんな工夫もできるし、
トップが完成したら、テンションあがるし、
もう、いろんなことがよく考えられてる企画で、楽しかったです。

次号からも、新企画が始まりますが、
今度は、ちょっとがまんして、1つの企画にしたいとおもいます。
トップまでは、なんとかついていけるのですが、
完成までやろうとすると、とっても大変だということが、よ~くわかりました。笑
by tomomarimoquilt | 2012-10-04 07:58 | Comments(4)

マンスリー 縁の始末の途中経過

マンスリーキルト、やっとキルティングが終了しました~♪
楽しみにしてました、縁の始末に入りました。

周りをぐるっとぐし縫いして落ち着かせてから
端を裁断して、
綿テープを待ち針でとめておいて、端ミシン。

e0235502_7334365.jpg


裏返して、これから、綿テープをまつり縫いしていきます。
探しに探した綿テープ。でも裏だから、そんなに探さなくても、よかったかも・・・・と思います。

綿テープで仕上げるのは、初めてです。
まつり縫いも上下は、おわったのですが、ちょっとゴボゴボしちゃってます・・・
パイピングのあるものに、目がなれているので、
なんとも、しまりがないような感じもしますが、
こう、なんていうのでしょう、パイピングするとしつこい?というか、
ボーダーの雰囲気を変えたくないようなときとか、
また、この方法も使ってみたいな~って思いました。

今は、しまりのない感じですが、きっとボンボンブレードを付けるとまた変わると思います。


そうそう、ボーダーですが、
本では、布のラインにそって、キルティングと書いてあったのですが、
布が足りないからって、途中で縫い合わせたもんだから、布のラインがズレていて、
本の通りにできないなあ~と考えた挙句、
キルティングラインは、ハートにしました。

表では分かりにくいので、うしろからみるとこんな感じです。
e0235502_7394355.jpg


ただ、ちょっと失敗したんですよね~苦笑
縁の始末で、ボンボンブレードをどの位置に来るのかを考えずに、
ラインを書き込んでしまったもんだから、
ハートの端っこがボンボンブレードと重なっちゃいそうで・・・・
もうちょっと小さくするなり、ずらすなりすればよかったです。

キルティングしちゃった(全部終わったあと)気づいたもんだから、
なおす勇気がもてませんでした・・・苦笑
これからは、気をつけます。

あと、もうちょっと。完成までなんとかいけそうです♪
by tomomarimoquilt | 2012-10-03 07:44 | パッチワーク通信 | Comments(2)

山歩きの季節がやってきました♪

梅雨と暑さが苦手な私は、7月から9月後半に入るまで、
外出すらイヤになるのに、山なんてとんでもない~っ!というわけで、
山歩きはお休みしておりましたが、
昼間の気温が30度切るぐらいになると、「そろそろいけるんじゃない?」と
9月23日から、山歩きにでかけることになりまして・・・笑

23日は、福井県と京都府の境にある「頭巾山」へ。
「頭巾山」は3回目のチャレンジでしたが、出発時間が遅かったのと、天気の不安から、
一気に上り、一気に下るという、余裕のないことをしたため、
数日間、筋肉痛になってしまいました。

その教訓を生かして、
今回は、福井県の、「三十三間山」にいってきました。
e0235502_7172673.jpg


2時間ほど林道・登山道を上り続けます。
過去2回挑戦して、頂上までいけませんでした・・・・苦笑

今回こそ頂上まで!と登っていき、稜線にでると、
e0235502_7225174.jpg

草原が広がっています~♪もう秋がやってきています。
芝生があったり、広場があったりします。
いろんなブログでは、強い風が吹いていて・・・とかかれてたんですが、
心地いいぐらいのそよ風でした。

奥のほうにこんもり見えるのが、頂上です。
頂上に向かいながらみえるのが、若狭湾と、三方五湖です。
反対方向には、琵琶湖も見えるらしいのですが、今回は見えませんでした。
e0235502_7254843.jpg


頂上にいってから、草原のところまで戻ってきて、おにぎりを食べて、
また来た道を戻りました。
今回は、急がず、マイペースで、下りていきました。
おかげで、筋肉痛には、なりませんでした~、多少だるさは、ありましたが・・・笑

山歩きで、私が好きなのは、こんな景色です。
e0235502_7282985.jpg

登って登ってしていると、しんどいな~と思うのですが、
ふと見上げた景色に、とても癒されます~♪
by tomomarimoquilt | 2012-10-01 07:37 | 風景 | Comments(0)