<   2011年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧

とんがりの続き

てんてん先生から依頼をうけて、作っているあるものの続きです。
前回は、「とんがり」ができたところ
e0235502_7262513.jpg


今回作成したのはこれです。
e0235502_72651100.jpg


これを「とんがり」に巻きかがって、こうなります。
e0235502_7272260.jpg


といっても、この子のために作ったのでも、帽子でもありません・・・・
本当の用途は、完成したら種明かししたいと思います。

今回の布は、全部先染めです。
大阪のキルトウィークに言ったときに、ZUIさんで購入したセットの布。
明るめの色で、ところどころに、水色が入っているチェックです。
いろんな色が入ってるチェックの先染めも好きです。
これから、また他の作品での先染めと、大柄プリントの組み合わせとかもやってみたいです。
[PR]
by tomomarimoquilt | 2011-09-27 07:28 | Comments(2)

布、決まりました~

ミスキル、みなさんの布が決まって、
ピースも縫い終わって、ステキなのを見せてもらって、
とっても楽しいわ~♪とウキウキして、自分のは、後回しなの???と自問自答。

私もそろそろ決めなければ!とテーブルで決めたものが、まずこれ。
e0235502_15371976.jpg

右上から①です。②③は同じ布でとります。
けど、下の段が気に入らず。

e0235502_15431268.jpg

これで、⑭⑮の柄が似てるのが気になって、

e0235502_15445514.jpg

あっちの布をこっちにやってと動かして最終的にこれにしました。
あ~ここ色が弱いな~とか、気になるところもあるのですが、
そこが出来上がりにどう影響するかを勉強することにしま~す。

縫うのは、ほんとあっという間でした。
なんといっても、「さらにミステリーキルト」なので、はやっ。笑。
e0235502_15485031.jpg

[PR]
by tomomarimoquilt | 2011-09-25 15:56 | パッチワーク通信 | Comments(4)

ハチ高原と鉢伏山

パッチとは、まったく関係ありませんが、
日曜日に、ハチ高原に行ってきました。

前回、近所の山で途中挫折のリベンジにと、
兵庫県の「扇ノ山」に行こうと、出発したものの、雲行きも怪しく、
道中も長いので、途中で、「ハチ高原」に変えました。

e0235502_854062.jpg


駐車場に車を止めて、写真のずっと左側に位置する「高丸山」を目指しました。
1・4キロメートルほど登ったでしょうか。
途中、雨がふってきて、やめようかどうしようかと
何度もたちどまりって、迷いましたが登りました。

e0235502_87585.jpg

「高丸山」から、おおまかにいうと、「氷ノ山」方向にある、
「1019メートル鞍部」です。
緑がとってもきれいで、稜線もくっきりで、どんどん歩いていけそうです。
今度機会があれば、こっちにも登ってみたいと思ってます。

e0235502_893520.jpg

こちらが、今回の目標の、「鉢伏山」です。
ここから、50分ぐらいの道のりらしいですが、結構時間をかけて登りました。
というのも、先日購入した、大きなザックに荷物をつめて、
とっても重い状態での登山練習をしたかったからです。
ちなみに、この写真の右斜め下方向から、ここに登ってきました。

e0235502_8115161.jpg

山頂から「ハチ北」の斜面からみた景色です。
スキーでは、なんども「ハチ北」にいっていて、この場所も雪の中リフトでは、
やってきてます。雪がないのは、初めてでした。
結構急斜面で、よくもまあ、滑って?いや転がって?降りたものだと・・・。

道中、草フカフカ道、石の多い道、赤い道、黒い道、階段に、帰りはアスファルトもあり。
ススキに、笹に、草に、曇に、雨にと、クルクルと景色がかわっておもしろかったです。

e0235502_8165392.jpg

ススキがたくさん生えてました。もう秋の景色でした。
翌日は、筋肉痛でヨボヨボのヨレヨレでした。笑
[PR]
by tomomarimoquilt | 2011-09-22 08:28 | 風景 | Comments(2)

勝手にもっとミステリー?

素敵な先輩キルターさん達のブログをみせていただていると、
ミステリーキルトの布選びがどんどん進んでいて、
私もなんとかならんかな~と思い、土曜日にとりあえず、車で片道1時間弱範囲で
布探しをすることにしました。

道中、「やっぱり、反物は限られてるし、気力も体力もお金もかかるし・・・」
と考えながら、ブツブツ独り言。

そこで浮かんだ案が、「実寸大の半分で作ったら、大部分をカットクロスでいける???」
(あ~変な妥協しちゃったかな~とも思いますが・・・下記ほぼ言い訳です。笑)


あとで、投稿ができなくなってしまうけど、
カットクロスを集めるなら、なんとか出来そうだし、
都会まで往復する交通費で、布を買い揃えることも可能だし、
配色を考えるのもちょっとやりやすいし、縫う時間も短縮できる。
さらに、ミステリーキルトの雰囲気は楽しめるし、
寸法を小さくして技術的に縫えるのか?もミステリー。笑


もう少し、課題の布種類が少なくて、私でも「出来そう!」とおもえるような
ミステリーキルトの時に、ガッツリとチャレンジすることにして、
今回は、自分なりの楽しみ方にします。

ということで、配色もかなり、ゆるい?そして地味目(いつもどおり。笑)ですが、
先染めばかりの私にしては、これまでにない、プリントを集めてきました。
ドットは、ドットっぽいけど、小さなハートが集まったような柄のプリント。
今回は、これだけは、反物からカットしてもらいました。
紫系統は、初めて使います。
淡色のベースと、濃色のバイアスを含む分は、手持ちのものを使う予定です。

e0235502_8394755.jpg


数枚、今回のミステリーキルトの布で使わないものも入ってます・・・。

これから、もう少し時間をかけて、どの番号にするか、決めます。
決まったら、また、アップします~。
あとは、ちいっちゃ~いパターンが出てこないことを祈りたいです。
[PR]
by tomomarimoquilt | 2011-09-20 08:47 | パッチワーク通信 | Comments(4)

ちょっとラッキー

来年、通っている教室の作品展にだす、「星のベットカバー後編」を作ってます。

トップの最終作業で、刺しゅうをはじめました。
先週教室に行ってから、すぐやればいいものを、
すぐに結果がでる小物の課題に走ってました。笑。
だけど、やっぱり、大きな作品は、少しずつでも毎日進めることが、1番なのよっ!!
と3日ぐらい、自分に言い聞かせまくって、目に付くところにおいておいて、
やっと広げてることになりました。

ただ、この残暑、膝にたんまりと布がのっかってると、暑いです・・・。
この作品出来上がるころには、臭いんじゃなかろうか????笑

そんなこんなですが、グレーの布と茶色の布の間に、フェザーステッチを入れてます。
だんだん大きな針目になってしまいます・・・。
同じ調子でやるのが、むずかしいです。
ですが、今回、フェザーしまくりなので、やり終えたら、少しは上手になるかもしれないと
期待しつつ、頑張ります。

e0235502_90366.jpg


う・・・・ん、完成までは、まだまだ長い道のりだな~と
眺めていて、ある発見をしました。


茶色の布の小さな点々、間隔を測れば、一個抜かしで、1.5センチの格子になる~っ!!!


大作のライン引きは、ゆがみもでるし、きっちり幅がそろわないこともあるのですが
1.5センチの格子をひく予定だったので、ちょっとラッキーです。
点々の上でも、点々の間でも、どちらにしても、縫いやすいです。
どっちを縫うかはちょっと迷うので、ためしに縫ってみてから決めたいと思います。


ちょっと気が楽になりました~。
なので、また、ふらふら~っと違う作品の続きに気持ちが・・・笑
[PR]
by tomomarimoquilt | 2011-09-16 09:19 | 星のベットカバー | Comments(0)

残暑厳しすぎます~

先週の金曜日ぐらいからでしょうか、少しずつ暑くなってきて、
日曜日なんて、35度ぐらいになってました。

一時とっても涼しくて、身体も楽チンだ~と思って、
掃除に、洗濯に、パッチに~とテキパキこなして、
土日もそのペースで行事ごとやお出かけなどしたら、
ドドーっと身体に堪えました。苦笑。


うちは、夏休みがこれからで、遠くの山に行こうかと思い、
リュックを新調したので、それに荷物を詰めて、ウォーミングアップだ~と
張り切って、近所の低山へ、土曜日の朝出かけました。
とっても蒸し暑くて、30分も登ったら、もう汗だくだく。
いつもより、手持ちの水分の減りも早く、これはダメだと、早々に切り上げて、下山。
久しぶりに汗をかいたのはよかったものの、まだまだ暑かったです。

土曜の夜から日曜日にかけて、主人の職場の人とその家族で年1回の恒例行事で、
コテージに泊まってきました。
毎年バーベキューをやっていて、もうほんと、準備に追われて、
「ひーひー」前後数日を過ごしていたのですが、今回は、食事は、レストランでということになり、
とっても気楽でした。(なので、早朝に登山をしようとしてたのです・・・。笑)

ですが、とっても寝不足で。
寝不足が、あんなにしんどいものだとは思いもよらず。
日曜日の昼には、帰宅したものの、昼からは、ドップリ昼寝、でもグッタリ。
月曜日もダルダルでした。


パッチワークは、また大作にもどっています。
先週、木曜日に教室で大作の刺しゅうについてのアドバイスをもらいました。
星や、手裏剣、そのほかのパーツのほとんどに、フェザーステッチをします。
これまた、時間がかかりそうです・・・・。
前回の作品は、1・5センチの格子のキルティングが、多かったので、
ライン引きが大変だったのですが、
今回は、曲線が多いので、ラインをきっちりと引かなくて済むので助かりそうです。
また、刺しゅうが進んだら、一部をアップしたいと思います~
[PR]
by tomomarimoquilt | 2011-09-13 07:49 | ひとりごと | Comments(0)

女の子のパターン

昨日、記事を書き込んで、プレビューしたら、そこで、パソコンがフリーズしてしまい、
泣く泣く、電源を落とすことに。

うちのパソコン、重くて重くて、立ち上がるのに何分かかるん?
という具合で、電源つけてから、家事をして、家事が終わるころにパソコンの前にすわろうっと
てな感じです。


女の子のパターン、作っていて、とっても楽しかったです。
やっぱり、配色は、渋めです。

髪の毛の黄色の布は、大阪のキルトウィークで購入していた先染めセットの中にありました。
目のところは、ビーズがなかったので、刺しゅうにしました。

私が気に入っているのは、靴下。本に載ってるみたいに、ラインの入った靴下にしたくて。
アルファベットは、ハウスの分もそうですけど、ちょっと寂しげになっているので、
全体のバランスをみて、装飾しようと思います。

e0235502_11263111.jpg



ミステリーキルトの布集め、先日都会に出かけたので、買おうとおもったのですが、
いろいろなことを済ませた後の夕方になっていたので、頭が回らず、断念。
そもそも、カットクロスの色あわせでも四苦八苦なのに、
反物で色あわせやろうとおもうと、ものすごいパワーがいるなあと・・・・。
こりゃー、気合を入れなおして、この布集めだけに集中して出かけたほうが、いいのかも。

こうなってくると、やっぱり、手持ちの布にバリエーションを持たせたほうがいいのか、
1メートル単位で購入しておくものもあったほうがいいのかとか、いろいろ思います。
先立つものと、収納場所に余裕があって、買い物につきあってくれる「じいや」
いやいや「セバスチャン?(ハイジ)」みたいな人がいれば・・・・(妄想)
「あ~~~~~~、買いたいだけ、買ってみたい~!!!!」と思います。

そうは言うものの、今の手持ちの布さえ、使い切ることなく残っていっているのに、
一体どうするの?とも思います。
これは、パッチや、小物、服作りなどの布大好きさんには、永遠の楽しい?悩みですね。笑
[PR]
by tomomarimoquilt | 2011-09-10 11:36 | パッチワーク通信 | Comments(4)

とんがり

てんてん先生からの依頼で小物をつくっています。

初めての形で、わくわくしながら、試行錯誤してます。
てんてん先生からのアドバイスで、なるほど~とすすめております。

製図して、紙で形を確かめて、
e0235502_654158.jpg


さらに製図して 型紙を作って、平面上にしてから、
縫って、キルティング。(ミシンでしあげてみました。)

e0235502_75068.jpg


後ろには、厚めの接着芯をはってみたものの、ちょっとやらかい・・・・。
バック用のものにすればよかったかなあ?
とおもったのですが、それをすると、半径のところを巻きかがるのが難しいのでは?
どうやって、自立させようか???

e0235502_751264.jpg


結局、もう一つ、厚紙で同じような形のものを作って、
厚紙の上に、この「とんがり」さんをかぶせて、自立させています。

これから、この「とんがり」さんに、パーツを加えます。
できあがったら、アップします~
[PR]
by tomomarimoquilt | 2011-09-08 07:05 | Comments(2)

マンスリーキルト ハウスとB

パッチワーク通信のマンスリーキルトに挑戦しています。
久々のパターンのピースワークはとっても楽しくて楽しくて。

ちっちゃいのが、どんどん形になっていくところとか、
アイロンをかけて、ぴしーっぴしーっとなるところとか、
布を配色して、イメージしていたのと、実際、縫ったら感じが変わるところとか、
楽しいところが満載。

たまに、縫い代がぎりぎりになっちゃったりして、失敗もあったりもします。笑

通信の配色は、とても綺麗で、元気で、楽しいトリコロールで、
素敵な配色なので、その通りにやってみようか、どうしようかと迷ったりもしましたが、
今回、挑戦するにあたって、「なるべく自分の持ち布で」ということにしました。
なので、渋い感じの色合いになってます。フランスが遠のいていきそうなぐらいですが・・・・。

e0235502_843245.jpg


数字のプリントがなかったので、アルファベットのプリントにして、
文字が華奢でボリュームも足りないなーとおもったので、刺しゅうをしてみました。

もうすぐ、女の子のパターンも完成するので、
数日後にアップしたいと思います。
[PR]
by tomomarimoquilt | 2011-09-07 08:47 | パッチワーク通信 | Comments(0)

9月の折り紙

舞鶴は、今朝はさわやかに晴れています。
うちの周りは、強風により稲が倒れてたり、畑が荒れている程度ですが、
三重・奈良や、そのほかの地域でのものすごい被害を知るにつれて、心苦しさが増します。

昨日までは、天気も悪く、家の中で黙々と作りました。
毎月祖母に届けようと先月からはじめた、折り紙でつくる季節の色紙。
9月に入ったので、大急ぎでつくりました。
本の通りにつくると、もうすこし細かいところがあるのですが、
ちょっと大まかに作ってみました。
兎とススキです。
e0235502_8375.jpg

[PR]
by tomomarimoquilt | 2011-09-06 08:21 | オリジナル | Comments(2)