カテゴリ:ひとりごと( 133 )

1月の出来事〜

もう、1月も終わり〜、早いです。
またまた更新があいてしまってます。

なんとか、体調を維持しつつ、
黙々と予定をこなしてます。
1月は正月休みや連休で、
なにかと振替が多く、
スケジュールが、ギュッとなってました。

e0235502_10560905.jpg

本日の里山からの景色。
今シーズンの雪は、天気予報よりも少なく、
まだ、珍しく、雪かきをしていないです。

変わったことと言えば、
年末から、温かいもので、歯がしみていて、
年明けに、虫歯治療。
三十数年ぶりに、歯医者さんで、麻酔を。

口をゆすいで下さい〜と言われても、
ピュー、ピューと水が出ちゃう。
何回やっても上手くできず、
その姿を客観視したら、笑えてきて、
1人、クスクス笑いながら、ゆすぐ始末。
助手のお姉さんも笑ってしまい
どうにもこうにも。

帰宅してから、唇を指でつまめばいいんだ!
って、遅いわいっ!笑

おかげ様で、歯は、すぐ良くなりました。

歯をくいしばる癖もあるようで、
何年か前から、マウスピースも勧められていたので、
今回、マウスピースをつくりました。

こんなものはめたら、寝られんわっ
と最初は、感じて、夜中外しましたが、
だんだん寝れるようになりました。
でも、まだ、舌が狭い〜窮屈な感じがします。
次の調整日に、伝えたいと思ってます。

パッチ、ヨガは、コツコツ続いてます。
2月中ばには、
青と茶色のパターンのタペは完成予定。
次は、花のアップリケのタペにしようと思います。




by tomomarimoquilt | 2019-01-30 10:54 | ひとりごと | Comments(1)

近況です〜

長らく、ブログを更新していませんでしたが、
元気にしています〜。

舞鶴は、雪降りですが、
私がよく行く場所には、この季節に咲く桜が。
e0235502_18181673.jpg



パッチワークは、ぼちぼちと。
まだずーっと、茶と青パターンのキルティング中。
宝塚の教室で習う課題を楽しみながら、
マイペースに。



近所の里山歩きも週二回ペース、
常連さん達とも顔なじみに。

紅葉の時期は綺麗でした。
e0235502_18241151.jpg

e0235502_18241554.jpg



遠くの低山も月2回ほど行ってみたり。
e0235502_18274200.jpg



ヨガは、週1回の教室に行ってましたが、
半年ほど、悩みに悩み、そして、
通うのをやめてしまいました。

私が1番大切にしたい事が、
そこに無いことに気付き、
心苦しくなったからです。

あぁ〜、もう舞鶴が2年になるのに、
東北名取のヨガが恋しすぎる。涙。

けど、ヨガは、やめてないです。 
私にとってのヨガは、すでに
やめるやめないのものではないからです。

月1回の京都市内での入門講座、
それに関する著書を読むこと、
毎朝、毎晩のヨガも続けています〜。



あとは、少々、とある福祉系の
お手伝い的なものを
やっておりますが、
こちらがどんどん増えてます。



ブログ、来年も、
あまり更新しないかもしれないし、
違うところのブログに変えようか〜
どうしようか〜
いや、マメに更新しようか〜と
うだうだしています。



今年も、この気ままなブログを
読んでいただいて、ありがとうございました。
良いお年をお迎えください〜

by tomomarimoquilt | 2018-12-29 18:17 | ひとりごと | Comments(0)

9月半ばに入ってきました。


9月半ばに入ってきました。
しばらく、更新してなかったですね。

ここ2ヶ月、
ずっとモヤモヤしていることがあって、
ここ1ヶ月は、煮詰まって苦しく、
やっと、昨日、勇気を振り絞って、
できない自分をさらけ出し、
気持ちを正直に伝えました。

他の人から見たら、
たいした行動では、ないけれども、
私には、とっても、かなり、最大級に難しく、
もう、恐怖に近いぐらいでした。

結果、
案外すんなり、私を理解してもらえ、
さらに、相手が、抱える別の問題解決へ
の糸口まで見えてくる
という、驚きの展開が。

できない自分で
相手をがっかりさせてしまう事もあれば、
おなじ、できない自分が、
そのがっかりした相手の、違う何かへ、
良い展開をもたらす
そんな、こともあるのか〜っ!

じゃ、できない自分を出すのも悪くないなあ
と思えました。笑。


おかげさまで、モヤモヤは、消えましたが、
あまりに、モヤモヤで
自分を追い込んでしまったために、
ダメージが残ってますので、
しばらく、ココロを休めます。苦笑。





前置き長すぎですが、本題です。
フェリシモさんの刺繍6枚。

e0235502_06345614.jpg


個別に切ってしまいました。
e0235502_06345913.jpg

どうするか、決まってますので、
これから、ぼちぼちつくっていきますー。
私には、これまでに、ないカラーで、
仕上がっていく予定です。



by tomomarimoquilt | 2018-09-12 06:33 | ひとりごと | Comments(0)

暑さに強くなった?かな?

毎日暑いです〜

今年は、5月6月と里山行きを増やし、
6月7月と毎朝のヨガの時間を増やし、
血の巡りがよくなったからか、
汗をかきやすくなったからか、 
昨年より、用事や予定をこなせる様に
なりました!

先日の日曜日は、
今年最大の目標であった、
朝から京都伏見でヨーガ禅入門講座、
あっつい、2時から移動し、一旦川西市へ、
夕方から豊中市のホールでコンサートに行く。
という、スケジュールを無事こなせました〜

暑いと聞くだけで、
倒れそうになる気分の悪さを
必死で振り払い…苦笑。
人から見たら、えっ?そこまでやるの!
ぐらいの熱中症対策をやり尽くし。

湧き上がる不安による不調、 
暑さが原因の不調もなく、
ヨーガもコンサートも楽しめて、 
うれしく、また、自信にもなりました。

里山、ヨガ、
そして、コンサート、 
この一連のことに関わっているすべての方々
みなさんに、感謝しています。

あとまだまだ続く夏の間に、
そこまで、必死にならなくても、
単に、暑いな〜とだけ思い、
普通に用事ができるように、
ココロとカラダを整えていきます。


ではでは、
e0235502_08042736.jpg
フェリシモさんの刺繍。
シワになったり、刺繍の出来も雑さがありますが、
作業は、楽しく、刺繍も好き。

あと2枚あります。

出来上がったらバラバラに組み合わせて、
タペストリーにしようかなー
と思っています。

青と茶色のパターンは、
ラティスをつけている最中です〜


by tomomarimoquilt | 2018-07-26 07:47 | ひとりごと | Comments(0)

こちらは、大丈夫です

大雨が終わった途端に、 この暑さ。

西日本各地での土砂災害、河川の氾濫で、
大変なことになっていて、心が痛みます。

こちらのご心配いただきました方、
ありがとうございます。

幸いにも、自宅付近では、
土曜日は、山からの土砂が流れ出て、
道路が川になり、通行不可の状態でしたが、
床上まで水があがることなかったです。
日曜日には、水も引いて、
土砂かきも進みました。

この程度ですみましたが、
昔から住んでる方は、
こんなことは、一度もないし、
聞いたこともなかった、ひどい。
と言われていました。

月曜日には、スーパーの物も
普段に近い品揃えとなり、
不便なことは、ありませんでした。

ただ、舞鶴市内でも、
床上浸水、農作物への被害もあり、
あちらこちらで片付けをされています。

個人的には、
避難や家庭内の備蓄について、
改めて考えて行かねばならないと感じました。

e0235502_09584052.jpg
気分が重いなぁーと思っていた時、
いつもの里山では、ヤマユリが
綺麗に咲いてると教えていただきました。

なかなか暑くて、里山行きは、
夏休みにしようか〜と思っています。

by tomomarimoquilt | 2018-07-11 09:35 | ひとりごと | Comments(0)

いつもの里山の紫陽花

蒸し暑いですが、里山に行っています。
でももうすこし気温が上がると、
暑過ぎて、厳しいかもです。苦笑。

登山口あたりの紫陽花が色とりどりです。 
e0235502_06520552.jpg

e0235502_06520906.jpg

e0235502_06521127.jpg

e0235502_06521456.jpg

e0235502_06521647.jpg
e0235502_06524932.jpg

e0235502_06525110.jpg


e0235502_06525791.jpg

5月、6月と午前に用事がない日は、
なるべく登りにいったけど、
夏はどうしようかな。
なんとか続けたいところです。




by tomomarimoquilt | 2018-06-28 06:48 | ひとりごと | Comments(0)

里山通いで。

湿度が高くなってきましたが、
朝の涼しいうちに、
出来るだけ、里山に通っています。

失礼ながら、
見分けがつかなかった、常連の方々と、
挨拶プラス一言二言交わすようになり、
最近やっと違いがわかるようになりました。

そこで分かった驚愕の事実! 
10人ぐらいおられますが、
ほぼ80歳。プラスマイナス3歳でしょうか。

年齢を聞いて、のけぞります。
顔、表情に張りがあるし、
へばった感がない。
15歳ぐらい、若く見える。

そりゃ、そうか、
みなさん、マイペースを守り、
日々体調を整えて、
暑い夏も通われているのだから。

常連の方々は、山頂に登頂したら、
丸をつける表に、印をつけます。

半月前に、表の作成者の方から、
どうぞ丸をつけて、励みにしていいよー
とお声をかけていただいたので、
やった〜っ!とテンションアップで、
丸つけ始めました〜。


e0235502_10022002.jpg

e0235502_10022258.jpg

e0235502_10022486.jpg

e0235502_10022609.jpg

暑さに負けない身体づくり、
少し効果でてきました。
身体の中が熱くなって気分が悪くなる前に、
汗、出るようになりました。
まだ、出始めるのが遅いですが、
夏に向けて、
引き続き、やっていきます〜。

by tomomarimoquilt | 2018-05-29 09:47 | ひとりごと | Comments(0)

気温差って毎年こんなでしたか?

気温の変化が、激しくて、
そろそろ身体にきそうな気配。
それでも、去年より、調子がいい
日頃のヨーガのおかげです。

真夏?でクーラーをつける日、
翌日には、まだ電気ストーブがいる日、
1日の間でも、20度差もある日。

どんな日も、ヨーガを続け、
暑さに負けないカラダを作る運動も続け、
今年は去年よりマシになりますからー。

土曜日は、京都伏見へ、ヨーガに行ってきました。
すぐそばの土手を散策してますと、
お花が可愛らしくて、ほんわかしました。
e0235502_06314979.jpg

e0235502_06315344.jpg

e0235502_06315652.jpg

6月からは月1回で、入門講座が始まります。
とても楽しみにしています。

パッチは、宝塚の教室の課題を
日々継続中です〜
そろそろ、大作も手をつけたいところ。


by tomomarimoquilt | 2018-05-21 06:30 | ひとりごと | Comments(0)

一歩、進もう!やっとそんな気持ちに。

今日から5月。
新緑の季節です。


いつもの里山の登山口
e0235502_07253837.jpg


山頂も
e0235502_07254080.jpg


登山道で見上げても、
e0235502_07254272.jpg
とっても綺麗。


先日、張り切って、二周に挑戦。
一周50分、休憩込み。

二周目の山頂で、身体が熱い熱い。

私は汗が、どーっと出ない。こもるんです。
そしたら、不安感がでる。

気分が悪くなって、
動けなくなってしまったことを
思い出してしまうからです。


そこで、ヨガをしているときのように、
状態を観察して受け止める。
熱くて緊張状態になっているのを緩める。


熱い、熱いよね。
涼しくしてみよう。
お水、塩分、息を整え、
靴、靴下脱いで、うちわであおぎ、
静かに心地いい風を感じてー♪
ほぉ〜っと緩めて。


ほんの、5分ぐらいの短い時間。
スーッと熱さが引いたら、
不安感は、ゼロに。
あれ?なんだったの?ぐらいに復活です。

私の不調には、ヨガの考え方がぴったり。

ヨガは、ヨガをしている時にだけでなく、
それを、
日常にも反映できる、当てはめられる。

そう教わったのは、
東北在住の時に、通っていたヨガです。
今も、ずっと、日常へ、活かしてます。
不調だけでなく、物の考え方にも。

地味に続けていたら、
ここ数年の不調から、
ずいぶん良くなってきてます。

やっと、暑さに強くなるための運動も
できそうになってきました。

5月、6月と、すこし鍛えて、
暑さで気分が悪くならない自分になります!
なりたいではなく、
なります!です。ここ大事。(^_^)


by tomomarimoquilt | 2018-05-01 07:24 | ひとりごと | Comments(0)

感謝の一言に尽きます 作品展。

作品展が終わりました。
先週後半から、楽しい時間を過ごしました。

前回の作品展から3年、
うち2年は、東北在住だったため、
先生とのやりとりは、ほぼLINE。
実際に教室へは、2度ほど。
それでも、在籍を続けさせていただけて、
作品展参加でき、嬉しい限りです。

12年前ぐらいに、初めて作品展に参加したときは、
顔馴染みの生徒さんもほとんどなく、
もちろん、大作もつくれないわけで、
続くかな?なんて思ってましたが、
転居のたびに、通う曜日が変わったこともあり、
お話をさせていただける方々も増えて、
大作も作れるようになってきて、
嬉しいなあ、と思いました。

会場で撮影できなかったので、
家で撮りました。
e0235502_08125957.jpg

e0235502_08130204.jpg
 
作品展には、
土曜日に、はなさんとapricotさんが
日曜日には、高松から友人が来てくれました。
お三方とも、2時間ぐらい、じっくりと
作品をみて、
ランチしてお話して、
楽しい時間となり、とても嬉しかったです。
あっという間でした。

作品展の準備や片付けの間の短い時間でしたが、
会いたかった生徒さんたちとも
お話できてよかったです。

もう少し、パワーが充実してきたら、
個々に会いに行って、
お話してみたいと思いました。

ざっくり、しめますが、
この数日の幸せな時間は、
たくさんの人々のおかげで、
いただけたプレゼントでした、
みなさんに、感謝です。

お会い出来なかった方で、
作品展に足を運んでいただいた方も、
ほんとうにありがとうございます。




by tomomarimoquilt | 2018-04-23 08:01 | ひとりごと | Comments(4)