残暑厳しすぎます~

先週の金曜日ぐらいからでしょうか、少しずつ暑くなってきて、
日曜日なんて、35度ぐらいになってました。

一時とっても涼しくて、身体も楽チンだ~と思って、
掃除に、洗濯に、パッチに~とテキパキこなして、
土日もそのペースで行事ごとやお出かけなどしたら、
ドドーっと身体に堪えました。苦笑。


うちは、夏休みがこれからで、遠くの山に行こうかと思い、
リュックを新調したので、それに荷物を詰めて、ウォーミングアップだ~と
張り切って、近所の低山へ、土曜日の朝出かけました。
とっても蒸し暑くて、30分も登ったら、もう汗だくだく。
いつもより、手持ちの水分の減りも早く、これはダメだと、早々に切り上げて、下山。
久しぶりに汗をかいたのはよかったものの、まだまだ暑かったです。

土曜の夜から日曜日にかけて、主人の職場の人とその家族で年1回の恒例行事で、
コテージに泊まってきました。
毎年バーベキューをやっていて、もうほんと、準備に追われて、
「ひーひー」前後数日を過ごしていたのですが、今回は、食事は、レストランでということになり、
とっても気楽でした。(なので、早朝に登山をしようとしてたのです・・・。笑)

ですが、とっても寝不足で。
寝不足が、あんなにしんどいものだとは思いもよらず。
日曜日の昼には、帰宅したものの、昼からは、ドップリ昼寝、でもグッタリ。
月曜日もダルダルでした。


パッチワークは、また大作にもどっています。
先週、木曜日に教室で大作の刺しゅうについてのアドバイスをもらいました。
星や、手裏剣、そのほかのパーツのほとんどに、フェザーステッチをします。
これまた、時間がかかりそうです・・・・。
前回の作品は、1・5センチの格子のキルティングが、多かったので、
ライン引きが大変だったのですが、
今回は、曲線が多いので、ラインをきっちりと引かなくて済むので助かりそうです。
また、刺しゅうが進んだら、一部をアップしたいと思います~
[PR]
# by tomomarimoquilt | 2011-09-13 07:49 | ひとりごと | Comments(0)

女の子のパターン

昨日、記事を書き込んで、プレビューしたら、そこで、パソコンがフリーズしてしまい、
泣く泣く、電源を落とすことに。

うちのパソコン、重くて重くて、立ち上がるのに何分かかるん?
という具合で、電源つけてから、家事をして、家事が終わるころにパソコンの前にすわろうっと
てな感じです。


女の子のパターン、作っていて、とっても楽しかったです。
やっぱり、配色は、渋めです。

髪の毛の黄色の布は、大阪のキルトウィークで購入していた先染めセットの中にありました。
目のところは、ビーズがなかったので、刺しゅうにしました。

私が気に入っているのは、靴下。本に載ってるみたいに、ラインの入った靴下にしたくて。
アルファベットは、ハウスの分もそうですけど、ちょっと寂しげになっているので、
全体のバランスをみて、装飾しようと思います。

e0235502_11263111.jpg



ミステリーキルトの布集め、先日都会に出かけたので、買おうとおもったのですが、
いろいろなことを済ませた後の夕方になっていたので、頭が回らず、断念。
そもそも、カットクロスの色あわせでも四苦八苦なのに、
反物で色あわせやろうとおもうと、ものすごいパワーがいるなあと・・・・。
こりゃー、気合を入れなおして、この布集めだけに集中して出かけたほうが、いいのかも。

こうなってくると、やっぱり、手持ちの布にバリエーションを持たせたほうがいいのか、
1メートル単位で購入しておくものもあったほうがいいのかとか、いろいろ思います。
先立つものと、収納場所に余裕があって、買い物につきあってくれる「じいや」
いやいや「セバスチャン?(ハイジ)」みたいな人がいれば・・・・(妄想)
「あ~~~~~~、買いたいだけ、買ってみたい~!!!!」と思います。

そうは言うものの、今の手持ちの布さえ、使い切ることなく残っていっているのに、
一体どうするの?とも思います。
これは、パッチや、小物、服作りなどの布大好きさんには、永遠の楽しい?悩みですね。笑
[PR]
# by tomomarimoquilt | 2011-09-10 11:36 | パッチワーク通信 | Comments(4)

とんがり

てんてん先生からの依頼で小物をつくっています。

初めての形で、わくわくしながら、試行錯誤してます。
てんてん先生からのアドバイスで、なるほど~とすすめております。

製図して、紙で形を確かめて、
e0235502_654158.jpg


さらに製図して 型紙を作って、平面上にしてから、
縫って、キルティング。(ミシンでしあげてみました。)

e0235502_75068.jpg


後ろには、厚めの接着芯をはってみたものの、ちょっとやらかい・・・・。
バック用のものにすればよかったかなあ?
とおもったのですが、それをすると、半径のところを巻きかがるのが難しいのでは?
どうやって、自立させようか???

e0235502_751264.jpg


結局、もう一つ、厚紙で同じような形のものを作って、
厚紙の上に、この「とんがり」さんをかぶせて、自立させています。

これから、この「とんがり」さんに、パーツを加えます。
できあがったら、アップします~
[PR]
# by tomomarimoquilt | 2011-09-08 07:05 | Comments(2)

マンスリーキルト ハウスとB

パッチワーク通信のマンスリーキルトに挑戦しています。
久々のパターンのピースワークはとっても楽しくて楽しくて。

ちっちゃいのが、どんどん形になっていくところとか、
アイロンをかけて、ぴしーっぴしーっとなるところとか、
布を配色して、イメージしていたのと、実際、縫ったら感じが変わるところとか、
楽しいところが満載。

たまに、縫い代がぎりぎりになっちゃったりして、失敗もあったりもします。笑

通信の配色は、とても綺麗で、元気で、楽しいトリコロールで、
素敵な配色なので、その通りにやってみようか、どうしようかと迷ったりもしましたが、
今回、挑戦するにあたって、「なるべく自分の持ち布で」ということにしました。
なので、渋い感じの色合いになってます。フランスが遠のいていきそうなぐらいですが・・・・。

e0235502_843245.jpg


数字のプリントがなかったので、アルファベットのプリントにして、
文字が華奢でボリュームも足りないなーとおもったので、刺しゅうをしてみました。

もうすぐ、女の子のパターンも完成するので、
数日後にアップしたいと思います。
[PR]
# by tomomarimoquilt | 2011-09-07 08:47 | パッチワーク通信 | Comments(0)

9月の折り紙

舞鶴は、今朝はさわやかに晴れています。
うちの周りは、強風により稲が倒れてたり、畑が荒れている程度ですが、
三重・奈良や、そのほかの地域でのものすごい被害を知るにつれて、心苦しさが増します。

昨日までは、天気も悪く、家の中で黙々と作りました。
毎月祖母に届けようと先月からはじめた、折り紙でつくる季節の色紙。
9月に入ったので、大急ぎでつくりました。
本の通りにつくると、もうすこし細かいところがあるのですが、
ちょっと大まかに作ってみました。
兎とススキです。
e0235502_8375.jpg

[PR]
# by tomomarimoquilt | 2011-09-06 08:21 | オリジナル | Comments(2)